ニュース

東洋ビジネスエンジニアリングとシステムコンサルタントがパブリッククラウド上で海外拠点向けERPを提供

公開日:2013年02月26日
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社

 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(東京都千代田区、取締役社長:石田壽典、以下B-EN-G)と株式会社システムコンサルタント(東京都墨田区、代表取締役社長:熊倉道雄、以下システムコンサルタント)は、B-EN-Gが提供する海外拠点専用基幹業務パッケージシステム「A.S.I.A.GP」(エイジアジーピー、以下A.S.I.A.GP)の販売に関するパートナー契約を締結し、Microsoft Windows Azure 上でのグローバルソリューション拡販で協業していくことを発表いたします。

 近年、業種・業界・事業規模の大小に関わらず、日本企業は各社ともグローバル市場の開拓と拡大が喫緊の課題となっています。新興国の参入も急激に増加し、世界レベルで競争が激化する事業環境で勝ち抜いていくためには、強固かつ柔軟なビジネス基盤が不可欠ですが、必ずしも十分なグローバル仕様を実現できていないというのが実状です。
 このような課題の解決策として注目されているのがクラウドの活用による業務基盤整備です。実績のある高機能、高信頼性のソリューションをクラウド基盤を通じて利用する方法は、企業が求めているソリューションをすぐに実現可能なため、上記の課題に迅速に対応することが出来ます。また、使用する機能の選択や、他のシステム機能との組み合わせの手法を用いることにより、事業環境の変化への対応、新たな競争力強化施策の実現にも役立ちます。クラウドで提供される機能は世界中のどこからでも休むことなく利用可能ですので、グローバルレベルでの経営効率化やガバナンス強化といった経営課題の解決が可能です。

 今回の協業により、システムコンサルタントのグローバルなシステム・インテグレーションを推進力として、海外拠点における業務ニーズに最適な「A.S.I.A. GP」の機能を、マイクロソフトの信頼性の高いシステム基盤である Windows Azure 上で提供することが可能になりました。
 海外拠点専用の基幹業務システムというコンセプトで開発されている「A.S.I.A. GP」は、お客様の現地拠点での運用やグローバルグループでのオペレーションを効率化する為の機能を網羅しており、多言語利用/多通貨処理/多基準管理/多サイト運用に柔軟に対応した製品です。Windows Azure に対応し、クラウド環境での利用が可能です。

 システムコンサルタントは、創業以来、グローバルに事業展開する企業様向けに、基幹システム構築のコンサルティングから設計、開発、運用サポートまで、トータルなSIソリューションを提供し続けています。クラウド環境でのERPシステム構築の経験も豊富であり、Windows Azure に対応可能なBIツール(Excellent/FreeWay/WebQuery)をA.S.I.A. GPと組み合わせて提供することが可能です。これにより、海外拠点を含めたグループ全体の経営情報を効率よく収集し、可視化できるため、グローバルに事業展開する日本企業にとって有効な「見える化、効率化」のツールとなります。

 B-EN-Gとシステムコンサルタントはともに「Microsoft Partner of the Year 2012」アワードを受賞しており、両社ともWindows Azureのエキスパートです。今回の「A.S.I.A. GP」の販売パートナー契約を端緒として、両社はそのITソリューションの幅を広めるとともに、新たな価値をお客様にご提供し、経営革新のお手伝いをして参りたいと考えております。

以上

■日本マイクロソフトからのコメント

 日本マイクロソフトは、東洋ビジネスエンジニアリング様とシステムコンサルタント様による、Windows Azure を活用した海外拠点向けERPの協業展開を歓迎いたします。グローバル仕様の業務基盤である「A.S.I.A.GP」を通して、Windows Azure の持つメリットが最大限に活かされることを期待しております。今後も日本マイクロソフトは、両社と連携し、グローバルで活躍されるお客さまのビジネス拡大を支援してまいります。
日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 デベロッパー&プラットフォーム統括本部
クラウドプラットフォーム推進部 部長
平野 和順

株式会社システムコンサルタント について

 システムコンサルタントは、IT産業の勃興期1968年の設立で、大型汎用機と周辺システムの運用管理及び関連サービスを提供する事業(ファシリテイー・マネジメント)からはじまっており、コンピュータのシステム構築におけるコンサルティングから設計、開発、テスト、運用サポートに至るトータルソリューションの提供及び情報アクセス基盤ミドルウェアの開発・販売を行っています。創業以来ほぼ半世紀、お客様との信頼関係を大切にするという価値観を経営の基本に置き、「お客様の企業価値の向上に貢献すること」を指針に掲げながら、お客様の抱かれている夢や取り組もうとされているイノベーション実現のためのビジネスパートナーとして支援しています。

A.S.I.A. について

 「A.S.I.A.(エイジア)」は、日本企業の商習慣に立脚しながら、グローバルでの経営管理をサポートする日本発のグローバルERPパッケージです。世界各地で稼動する為に必要となる多言語、多通貨、多拠点機能を持ち、会計から販売、購買、在庫といった幅広い業務に対応する多彩な機能モジュールを備えています。カンパニー別やビジネスユニット別などでの業績管理にも対応し、日本本社から海外拠点の状況をリアルタイムに把握できるため、グローバルグループ経営のための強力なインフラとして活用する事が可能です。A.S.I.A.は、1996年のVer.1.0販売開始から、日本をはじめとするアジア各国のさまざまなお客様に導入され、世界20の国と地域に270法人、2800ユーザーにご利用頂いています。

☆ こちらのサービスの関連サイト → A.S.I.A. GP

※記載されている会社名、システム名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

  • お問い合わせ先
  • 当報道に関してのお問い合わせ窓口
    東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
    業務管理本部 広報 猪野 肇
    TEL: 03-3510-1615

    お問い合わせ

  • 当サービスに関してのお問い合わせ窓口
    東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
    プロダクト事業本部 営業本部
    TEL: 03-3510-1596

    お問い合わせ

プリント
過去のニュース
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
pagetop